CSAとは?
      業者会員の方
 
HOME >  ヘルプ >  CSAについて >  CSAとは?

CSAとは?

CSA(Community Supported Agriculture)は、直訳すると「地域社会が支援する農業」という意味で、アメリカやヨーロッパを中心に、生産者から消費者へ地場の生産物を直接販売する手段として、ここ20年で急速に拡大してきました。

CSAの仕組み:一定期間に収穫される特定の生産者や生産グループの生産物を、その生産者や生産グループのCSAに申し込んだ消費者が受け取るというものです。但し、受け取ることのできる分量は、天候等の影響で若干のズレが生じます。消費者は、毎週、生産者から旬の新鮮な生産物を受け取ることができます。

詳細については、CSAについてをご覧ください。

ホームファームダイレクトについて特別商取引法に基づく表記お問い合せ個人情報保護方針(ポリシー)ヘルプ