天空のみかん畑再生プロジェクト [残り 50 !!]
      お気に入りに追加
天空のみかん畑 再生プロジェクト!!
〜「和歌山県葛城山(標高857m)の日向谷」天空のみかん畑を再生しよう〜

大阪市内からでも、車で1時間半の場所にある天空のみかん畑。かつては、みかんの樹が一面に広がっていた天空のみかん畑。少しずつ耕作放棄地が広がったことで、山全体が密林に戻りつつあります。人の手が入ることで、再び山林が蘇ります。

山を守り、天空のみかん畑を蘇らせる為に、みかんの樹を定植するプロジェクトです。眺望最高の場所にある天空のみかん畑に、自分達の手でみかんの樹を定植します。

〜定植してからの作業スケジュール〜
1年目の樹  4月の日曜日 開墾・定植作業
2年目の樹  4月・8月の日曜日 草刈・乳酸菌散布作業
3年目の樹  ようやく収穫出来る樹に成長
3月〜5月: 発芽→開花→結実
6月〜9月:成長期→摘果作業
11月:収穫時期

収穫されたみかんをプロジェクト参加メンバーでシェアします!!

プロジェクト参加費用:31,500円(1年)(1口:4名まで)

天空のみかん畑再生プロジェクト視察会 3月20日 
詳細は、イベント情報をご参照ください→
昼と夜の寒暖差が激しい高地栽培、水はけのよい傾斜での栽培などなど、みかんを美味しくする環境が整っているのにもかかわらず、どんどん減っている天空のみかん畑。次世代に残していく必要のある日本の山の風景を取り戻しましょう。日本の山の現状、眺望最高の場所を是非確認してください。

注:みかんの樹を1本定植してから、果実が収穫できるようになるまで、最低でも3〜5年はかかります。プロジェクト参加メンバーで作業可能な範囲で、毎年みかんの樹を定植していき、天空のみかん畑を少しづつ再生していきます!!
定植してから果実が収穫できる迄の3〜5年間も、現状残っているみかんの樹を手入することで、果実を収穫することができます。
原則、1年のみの参加はお控えください。
定植・摘果・収穫作業のどれか一つには参加していただくことが必要です。剪定等の手入は随時行っていきます。もちろん、お手伝いいただける作業を手伝っていただくことも可能です。
【同プロジェクトは、NPO法人ファームダイレクトの農業支援、地域振興、山林保護活動との共同プロジェクトです】
生産者: 川原農園(和歌山県)
CSAタイプ: 単独農園
募集数: 50口
申込可能数: 50口まで
CSAの期間と価格:
2012年4月上旬から1回
価格:31,500円 (1週間あたり31,500円)
種類の目安:
(シェア1回分) 
・天空のみかん畑からの収穫分
実際の量の一例:
(シェア1回分) 
みかん50kg〜100kg
宅配便による:
配送の可否 
不可
ピッキングポイント: (1)毎週日曜日の毎年9月or10月の指定日
   川原農園
   〒649-7171  和歌山県伊都郡かつらぎ町大藪...
※住所の詳細はご注文確定後にお知らせいたします

  2012年4月上旬から1回のCSA申込 31,500円 ×  数量を増やす
数量を減らす
合計: 円 
募集期限が終了していますので、お申し込みいただけません

ホームファームダイレクトについて特別商取引法に基づく表記お問い合せ個人情報保護方針(ポリシー)ヘルプ